国の平和を守る手段は武力ではない

Ж・・「道のない旅」へようこそ。お立ち寄り、ありがとうございます。・・Ж
***************************************************************************************
自分の権利や主張を通すために武力や暴力を振るおうとするのは、暴力団や悪ガキだけだ。
知恵のあるもの、経験のあるものはそんな手段に訴えない。
武力を強化すればその武力を使いたくなり、日本も必ずそうなる。武力を使えば必ず反撃され、どちらかが弱まり、死人の山が築かれるまで続くことになる。
死人の山の中の人々の顔は、政治家ではない。
若い兵隊や無関係の一般市民だ。
友人や夫や恋人や兄弟だったのだ。
先の戦争の結果はそうだった。

秘密保護法:兄逮捕の月に施行…届かぬ思いに妹苦悩 毎日新聞

【転載】
 来る年も来る年も、「12月8日」を特別な思いで迎える人がいる。
秋間美江子さん(87)もその一人だ。
1941年12月8日の日米開戦の日、兄がスパイの疑いで特別高等警察に逮捕され、服役中にかかった病気がもとで亡くなった。
それ以来、12月は「嫌いな月」だ。
その月にもう一つ重みが加わる。
新たなスパイ防止法ともいえる「特定秘密保護法」が10日施行される。

 ◇73年前、北大生にスパイ容疑

 「今すぐ飛行場に飛んでいきたい。若かったら、駆け出せるのに」。
東京から約9000キロ離れた米コロラド州ボルダーに住む秋間さんは、電話での取材にそう語った。
できるなら日本に渡り、秘密保護法廃止を訴えたいという。

 73年前。北海道帝国大生だった兄、宮沢弘幸さんは、旅行中に聞いた海軍飛行場のことを親しい米国人教師夫妻に話したことなどで、当時の軍機保護法違反に問われ、懲役15年の判決を受けた。
戦後釈放されたが、刑務所で侵された結核のため27歳で死去した。

 秘密保護法は、秘密の範囲があいまいな点などが軍機保護法に類似すると指摘されている。
秋間さんは秘密保護法成立後の今年2月に来日し、講演で廃止を訴えた。
「自分と同じように苦しむ人が出るのでは」。
施行を目前に、再び来日することを望んだが、がんの手術を5回した秋間さんの体調を懸念する医師が、強く止めている。

 毎年12月には、当時の記憶がよぎる。
東京の実家に捜索に来た刑事が家を踏み荒らした日、「スパイの家族」と呼ばれ、怖くて沈黙を強いられた日……。 
「尊敬する兄は消されてしまった。若い人には国のことを愛してほしい」。
夫の仕事で渡米して、夫が亡くなった後もとどまった秋間さんは、日本の若者に、秘密保護法への関心や危機感が広がらないことをもどかしく思っている。

 ◇札幌で集会

 札幌市では7日、宮沢さんの事件を風化させないための市民集会があった。
逮捕の日と同じような雪の中、約170人が参加。
秘密保護法の廃止を求めていくことなどを話し合った。【青島顕】

 
にほんブログ村 その他生活ブログ 世の中の真実・矛盾へ このエントリーをはてなブックマークに追加
 

報道するラジオ 12月5日(金)放送分[2014年総選挙~国家の改革]

秘密保護法、あす施行 知る権利侵害の懸念なお

【転載】
 国家機密の漏えいに厳罰を科す特定秘密保護法が10日午前0時、施行される。
防衛や外交、スパイ防止、テロ防止の4分野を対象に、政府が安全保障上の秘匿が必要と判断した情報を「特定秘密」に指定するのが柱。
原則的に30年まで非公開にできる。
ただ、政府が秘密指定する対象が曖昧で、都合の悪い情報を恣意(しい)的に隠す恐れもあり、「国民の知る権利」が侵害されるとの懸念はなお根強い。

 公務員だけでなく市民も罰則の対象となることにも批判がある。
政府は法施行に合わせ内閣府などにチェック機関を設置するが、権限が弱く実効性が疑問視されている。

 秘密指定の対象は4分野55項目で、指定は外務省や防衛省、警察庁など19行政機関の長が行う。
潜水艦や武器・弾薬の性能などが含まれるが、項目の解釈によって範囲は広がりかねない。

 漏えいすれば最高刑は懲役10年。
共謀や唆しの場合は5年以下の懲役を科す。
一般の情報漏えいで適用される国家公務員法の守秘義務違反(1年以下の懲役)などに比べて重い。

 秘密の指定期間は5年ごとに更新、解除を行い、内閣の承認があれば60年まで延長できる。
「暗号」などは例外で半永久的に秘密にすることができる。

 政府は秘密指定が適正に行われているかどうかを監視する機関として、内閣府に「独立公文書管理監」を置き、その下に「情報保全監察室」を新設する。
管理監は行政機関から特定秘密の提出を求め、指定や解除の妥当性を検証し改善を求めることができる。
ただ、改善要求に強制力はなく、大臣らは秘密の提供を拒否することができる。<どうしん電子版に全文掲載>

 
にほんブログ村 その他生活ブログ 世の中の真実・矛盾へ このエントリーをはてなブックマークに追加
 
ЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖ
【Mail to 管理人】
【子猫の里親募集中!】 詳細はメニューの private-box-里親募集の掲示板

さすらいの寅 の紹介

管理人名:さすらいの寅 何が起きるかわからない砂漠のようなところを彷徨うように旅をして行きます。 後に残る一歩一歩の足跡が正しい道標になればよいのですが、、、、、。 どこかに必ずある、誰もが「生きるって素晴らしい」と感じる社会を探して旅を続けています。 個人的な意見も含め、様々なソースから情報を集め、その中から必要な人が必要な情報を得られるようにサイトを構築、更新して行きます。 すべての情報が正しいことを保証するものではありません。 正しい情報の取捨選択は個々の責任において行ってください。
カテゴリー: ブログ & 情報サイト パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>