クレアモール

川越が歴史的遺産をもち、趣を感じる街であると同時に人口33万人の商業都市であることを実感するのが、駅周辺のクレアモールを中心とする商店街です。

実際、平日の昼間でも往来は絶えることはありません。
既存の個性的な商店に加え、流行の大型複合店舗・若い世代の好むファッション系・ファーストフード系の店なども立ち並び、都内にある流行のお店をよく見かけます。

ただ歩いているだけでも、楽しくなるようなストリートです。
また、こうした通りが延べ1km以上にも渡り続くというのは県内・いや首都圏でも有数の商店街といっても過言ではありません。
はやりのファッションをチェックしたり、夕飯の買い物、ぶらりと歴史散策をして、帰りにクレアモールでショッピングなんていうのもいいですね。

JRと東武東上線の川越駅を東側に出ると、バス乗り場やタクシー乗り場に降りる階段が行き先別に分かれています。

そのデッキをそのまま進み、アトレの店内中通りかビルの外側を歩いて端まで行って階段かエレベー
ターを降りると、そこがクレアモールの入口。

そこから西武新宿線の本川越駅をかすめるように飲食店やショッピング街が真っ直ぐに伸びています。
dsc03342_3 dsc03343_2

下の写真が本川越駅、右の写真がクレアモールの出口付近です。

本川越駅には、この出口から左に折れてスクランブル交差点を渡るとすぐです。
また、途中からイトーヨーカ堂と埼玉りそな銀行の間を抜けると、本川越駅への近道です。

dsc03344_2 dsc03345_3

川越祭りの日のクレアモールは、大変な賑わいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 世の中の真実・矛盾へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>